人生の軸を見立てる

「毎月自動でお金が入ってくるので暇です笑」不労所得があると人生充実するのかという話

こんにちは高本です。

不労所得って憧れますか?

昨日メールboxを整理してたら、数年前に登録したメルマガからメールが来てたので、開いてみたんですよね。

ざっくり言うと、ビジネス系のやつで「こんなん登録したかなあ」とか思いながら読んでたんですが、途中ですごい引っかかる文章がありまして。

↓その問題の箇所。

当時知り合った人たちと久しぶりに連絡を取ると、

「毎月自動でお金はいるので暇です。笑」

何て言っていて、とても充実した生活を送っているみたいです。

これどう思いますか?

いやいやいやwwめちゃめちゃおもんない暮らしやんw

ってわたくしは思ったのですが、どうですか。これ充実?

正直これを充実っていうんだったら、一ミリもあこがれる要素ないですよね。

金だけあってやることないって、僕としてはもうかなり最悪クラスです。

これも順番が逆で、

「こんなことを実現したい」
「こんな風になりたい」
「こうやって生きていきたい」

「だからこれだけのお金が必要」

という流れが自然だと思うのです。

だから最初に自分と徹底的に向き合うのがいいと思うし、その方がおもろいと思う。

その上で、いくらでもやりたいこと、面白そうなことが出てくるような状態を作っておけたらもっとよくて。

これは、

・そういう環境に身を置くこと
・自分の感性を磨くこと

の2つが多分大事で。

やりたいこと問題に関しては、以下の記事でも書いてるので今回は割愛しますがw

「人生で何をすればいいかわからない」ときに考えてみたいことと解決策

それと今回のメールで、もう一個思い出したことがありまして。これもちょっといろいろ思うことがある話で。

「福利厚生が充実してて、他社より給料が一万円多い!」


この前、研究室にOBがリクルート活動で来ました。軽い説明会的な感じですね。

僕は就活しないって決まってたんですが、お世話になった先輩だったので、とりあえず話聞いとこうと。

そうすると、これまたすごい引っかかる部分があったんですよね。

「うちは福利厚生がすごい充実してて、それで選ぶ子も多いみたいよ」

(初任給のスライドを見ながら)
「他のとこより一万円ぐらい給料多いかな、僕もそれで選んだんですけどw」

んー、これもなんですよねw

会社ってそうやって選ぶん?っていう。

もちろんその先輩は、サービス精神で言ってくれてたと思うのでw、その人がどうとかではなくて。

月一万円もらえることが、自分にとってどれくらい嬉しいのか、一回ちゃんと考えたいところですよね。

「そのほかより多い一万円で、毎月何をしたい?何ができる?何のために必要?」

って。

じゃないと「毎月貰える紙が一枚増えました!」みたいなことになるだけなのでw

もっと突き詰めれば、何のためにその会社に行くのかという話であって。

何をしたくて、何を実現したくて、どうなりたいのか。

「俺はこんな風に生きていきたい、そのためにこういう活動が、能力が必要。こんな働き方がしたい。だからこの会社に行く」

そっちのほうが自然だし、おもろくない?って思うのです。

今目に見えてる範囲で、ちょっと楽して怠けて気持ち良くなるだけ。僕はとってはそれは魅力的じゃなくて。

もっと自分の枠を超えていきたいし、今の自分にはない発想とか行動をしていきたいし、

そんなイベントが巻き起こっていく環境にいたいし、そんな人生でありたいし。

今回南米行くのも、そういう企みがあったりするわけですw

ノリで宮古島に行ったら、6か月南米に行くことになった【宮古島旅行記②】

人生と向き合うことが9割

話がまあまあずれたわけなんですがw、

何をするにしてもスタートは「自分の人生と向き合うこと」になってくるんじゃないかと。

そこから普段の生活で取っていく選択肢が決まってくる。

だから冒頭の「金あるけどやることない」はやっぱり最悪w

自分の目指すものが明確にある。それが毎日の中で、規模は小さいけどちょっとずつ実現されていく。

そのプロセスが「充実」じゃないの?って思いますよね。

だから今の段階から、そういうものを育てておきたいっていう話で。

この記事でも触れてるんですけど、人生はフラクタル構造になってるらしいのです。

というかそう考えるとおもろいって話なんですがw

今できることをやるのが大事な3つの理由

何か大きく思い描くものがあるとしたら、現状はその縮小版になってないとおかしくて。

だってフラクタルってそういうことで、構造は同じってことだから。

もちろんですけど、もし何かしたいことがあるのに、今それに全く取り掛かってなければ、一生実現はされないわけですよね。

逆に言うと今動き出せば、あとはその循環を大きくしていくだけ。

今日やりたいことがない人は、明日も明後日もやることないに決まってるんですよねw

それは何も動いてないのだから当然で。

もちろんたまたまハプニング的に、何か興味惹かれることが出てきたり、人に誘われたりすることはあるかもしれない。

でもそれってほんまにたまたまで、こっちから働き掛けに行った結果じゃないから、その一回で終わる可能性めっちゃ高いですよね。

普段からアンテナ張って、やったことないことやってみたり、行ったことないところに行ってみたり。

それを習慣的にやったうえでの、「興味惹かれるものとの出会い」とは全く違いますよね。

だから今のうちから小さな循環を起こしに行って、使えるお金と共に取り組みたいことも壮大になっていく、というのがいいんではないかと。

そんなことを思わされた一通のメールでございましたw

ここまでお読みいただきありがとうございました。

追記:今不労所得の英語調べてみたら、passive incomeってなってました。なんかこうかくとすごいネガティブな感じしてきますね。全然どうでもいい話でした、以上です。

世界一遊び心に溢れたいコミュニティ、始まりました。

昨日と同じ今日を繰り返すだけの日々を軽々脱出し、想定外連発で予定不調和の死ぬほどおもろい人生に突入するためのアプローチのあれこれを、真面目で不真面目にお届けする宇宙一遊び心に溢れたいコミュニティです。



一晩で人生の方向性を見定められてしまう特典

・人生の方向性がわからなくなり、今まで淡々とやってたことも手につかない

・このままいくとこの先確実におもんないが、次の一歩目をどこに踏み出せばいいかわからない

・やりたいことリストを作ったり自己分析してみるも、なんかモヤモヤしてる

・今できることは全精力を注いででもやる覚悟があるが、自分にとってのそれが何かわからない

・現状を変えたいというエネルギーだけは有り余ってるけど、それを向ける先がない

・「豊かな人生」「充実した人生」と検索したり「幸福論」も読んだけど、決定的な何かは見つかっていない

という方は、最初にすぐ受け取ってもらえる1万2千字オーバーのコンテンツとワークシートで作業するだけでも、びっくりするぐらいこの先がクリアになると思いまする。

人生の軸を「ブレインダンプ」「抽象度と統合」「人生曲線」などを駆使して見定めていく、という趣旨になっております。